タグ:ギーター ( 1 ) タグの人気記事

究極のしあわせ

e0200565_23582395.jpg


写真は南インド・ニヤルダムのシヴァナンダアシュラムでのクリシュナ像とギーターの先生
なんてしあわせな空間が写っている写真でしょう!

今夜は東京・東中野のISKCON(クリシュナ意識国際協会)
サチャ・デヴァダス先生のヴァガバッド・ギーターの講義を聞きに出かけた。
講義後に変化をかんじるんだよな。

外の変化→
やわらかくフワフワの心になってる感触や
口元や目の奥の筋肉のゆるみ感・・・

内の変化→
おだやかなルンルン気分
奥のほうに感じる静寂・・・
 
        ☆       ☆       ☆       ☆       ☆ 
      


ISKCONには先週初めて出かけた。

そこでちょうどヨガ(先生は骨盤調整を中心にします、と言っていた)をギータの講義前にやっていたので、トライしてみた。
先生の指導やアジャスト(ポーズの修正)はとても適切で気持ちよく、違和感をかんじることもなかった。
心地よくヨガができた。
からだも伸びて気持ちよかった

そしてそのあとギーターの座学講義に。
話題は、私たちの本質は「気付いている意識」なんだよという話だった。
 
         ☆       ☆       ☆       ☆      ☆ 

      

ねえ、ただ座って聴いているだけなのに、
ただじっとして聴いているだけなのに、
なんでこんなに気持ちいいんだろう?
なんだろう、この心の奥から湧き出るような、透明で純粋な満足感は・・・
なに?
泣き出してしまいそうなくらい共鳴しているこの感情は・・・
そしてすべてを投げ出してひれ伏してしまいたいような甘くとろける感覚は・・・
すべてが気持ちいい・・・
すべてに満足
そうなのだ
講義前に受けたヨガのクラスとは比べようのないくらい気持ちいいのだ・・・
ああ
スピリチュアルな世界を旅するしあわせ感は
計り知れない
 
           ☆       ☆       ☆       ☆      ☆ 

      

ヨガの先生も一緒に講義を受けたんだよね。
ギーターの講義のあとの彼女の顔は別人かと思った。
ほんの小さな子供のようで別人のようだった。
なんのマスクも着けていない、
なんの洋服も着てないようだった。

[PR]

by yogabeaware | 2010-11-18 23:43 | あるがまま