<   2011年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

全体の中の一部

私は全体の中の一部だ

ということを知れば、体験できれば

目の前の人、目の前のものに同じ一部をみることができる


[PR]

by yogabeaware | 2011-06-22 08:27 | ヨガクラスの内容

一部が全体に

一部が全体に

全体が一部であることは宇宙の法則だ

小さなコスモス

と大きなコスモス

ああ、ここ(私)に宇宙の全てがあると思うこともあれば、

私はたったひとつの細胞にすぎないと思うこともある

ただ一部でも全体でも

宇宙は宇宙

ちいさな宇宙の法則に気づけば

大きな宇宙を知る智慧となるだろう

小さな宇宙のハーモニーを体験できれば

大宇宙のハーモニーを体験する

それが

OM


[PR]

by yogabeaware | 2011-06-22 08:00 | ヨガクラスの内容

リラックスへの気づきに導かれるヨガ

e0200565_1254637.jpgリラックスするという一つの焦点に集中して

あなたは心静かになっていきます

落ち着いていきます

視野が開けてきます



ヨガをとおして

リラックスをとおして

ありのままの状態の透明な観察をとおして



あなたは「本当の自分」を発見する旅に出はじめます



何の束縛もない、自由で、素朴で、あるがままの自分



透き通った観察の先にそんな自分を発見するのです
[PR]

by yogabeaware | 2011-06-18 12:01 | ヨガクラスの内容

疑わないということが愛

e0200565_82466.jpgThe greatest weakness is doubt.    
Doubt is thy enemy.           
Doubt is the greatest sin.        
Slay this doubt.             
Slay the slayer mind.  
      

最も偉大な弱みは疑いです。疑いのみが敵です。疑いはもっとも偉大な汚点です。
退治しなさい。 疑い深いマインドを退治しなさい。(Swami Sivananda Saraswati)


全部受け入れるということは偉大だ
受け入れるということは愛だ
疑わないということが愛だ
全身全霊がそんな偉大な愛に包まれる日がくることを願う

(miwakoのつぶやき)
[PR]

by yogabeaware | 2011-06-15 08:25 | スワミ・シヴァナンダ

ヨガは自分の源とのチューニング

e0200565_1016474.jpg
ヨガはチューニング。

最も自然な自分、

よろいのない、

あけっぴろげな自分にチューニングする。



扉はそのまた奥への道につづく。



その道をたどりながらヨガはチューニング。



奥へ進むとその奥の奥の源に波長が合ってくる。

雑音がなくなりそのソースの存在がはっきりしてくる。

そのソース、大いなる存在とチューニングが合ってくる。



大いなる存在と波長が合うと私は何もしていないという状態が起こる。

ヨガとは

私は何もしていないということだとわかる。

(miwako のつぶやき)
[PR]

by yogabeaware | 2011-06-14 10:17 | ヨガクラスの内容

ヨガはチューニング

ヨガはチューニング
最も自然な自分
よろいのない
あけっぴろげな自分にチューニングする

e0200565_1054864.jpg


(miwako のつぶやき)
[PR]

by yogabeaware | 2011-06-14 10:10 | ヨガクラスの内容

ヨガはRENEW

e0200565_9384288.jpgヨガはRENEW
ヨガは新しく生まれ変わるということ。
いつも原始の体験。
プリミティブな体験。
創造の体験。
破壊の体験。

[PR]

by yogabeaware | 2011-06-14 09:34 | ヨガクラスの内容

私の本当の家は天国にある。ここにはただ休みに来ている

サンスクリット語での古いことわざがあります。
私の本当の家は天国にある。ここにはただ休みにきている
e0200565_9411253.jpg

私はこの世界に休みに、そして遊びに来ているのです。
この世界では、意識を持って、注意を払って、自分の周りで何が起きているか観察するのです。
とてもおもしろいものです。
「 GOD LOVES FUN (シュリ・シュリ・ラビ・シャンカール)」 154 p

小林孝亘「tent」

[PR]

by yogabeaware | 2011-06-10 22:46 | ラーマクリシュナ

種をまくことへの気づき

e0200565_12304649.jpgよく、「インスピレーションが来たっ!」
とかって言うよね。
そしてそういう時は何も考えないときだったとか、
仕事とはまったく違ったことをしている時だったとかって言うよね。

きっと、
「新たな」気づきを得るには、自分のフィールドよりもっと大きい世界から、
その気づきの種をもらわないと

ってことなんだろうね。
つまり、いちど自分の枠をとっぱらうこと、
それが必要なんだね。

でも、ほとんどの私たちは、自分をとっぱらうのは苦手、、、なんだよね。
おもしろいよね、
自分のことなのに、自分のやりたいようにできないなんて。
自分がとっぱらいたいのに、とっぱらえないなんて。


さっき、
「ほとんどの私たちは自分をとっぱらうのは苦手」と書いたけど、
その、「私たち」って、つきとめてみると
「私のエゴ」、なんだよね、
「私」じゃなくって。


だって、「私」が望んでるのは、とっぱらいたい~ってことなんだもん。
だけどそれを邪魔するものが別にいるんだもん。
それをつきとめてみると・・・
「私のエゴ」、
だったんだよね。

気づき→→→「エゴ」と「私」は別のものなんだねえ。。

そこで、エゴって何だろうって、ちょっと科学者がするように詳細に観察していくと、

エゴってよくひとりごと言ってるなあ、って思わない?

私が誰かとしゃべってるときでも、エゴは心であーだこーだ分析したり、
私がひとりシャワー浴びてても、過去のこと思い返してはエゴ流に解釈しだしたり、
私は歯を磨きながら、エゴはさあてこれからどうするかなあとかA案、B案、思案している。
そしてそれらを楽しんでいる。。。

エゴを観察していると、おもしろいことがわかったよ。
どうやらエゴは、
嫌なこと、不安なことも、考え続け、シメージし続け、A案B案出して・・・
なあんかエゴってそれらも案外楽しんでいるようなんだよね。

エゴにとっては、きっとおもしろいんだろなあ、この、考えるということが。

大好物なんだろうなあ、この、考えるっていうことが。自分の考えに酔うことが。

だからエゴは、きっと酔いがさめる、

この二つの時を怖れているんだろう。

つまり、

他の意見によって「自分の考えが愚かだ!」と判断せざるを得なかった時。



「考えることをストップしてみて」と言われた時。




        ☆         ☆         ☆         ☆         ☆      



私は彼らを気にかけています。。。

「私は愚かでありたくない」
「愚か者でいたくない」
「かしこく生きたい」
「論理的でありたい」
「成功者でありたい」
・・・
こうして論理的に思考し、常識的に生きることに人生の意義を感じているひとたち。。。
彼らにとって、
思考をスロウダウンすることは、はじめ、とても難しいだろうと思う。
それをやってみようと思うところに持っていくまでが、大変な気持ちの切り替え作業だと思う。

論理的に、常識的に、道徳的に思考をすることで、
生まれた意味を探そうと努力しているひとたち、
そうすることで、自分の人生の責任を取ろうともがいている、
真面目で実直な人たち。。。

私は彼らのことが気になります。

そういう真面目なひとたちが、「思考」という枠の中では、人生の答えを見つけきれずに、
自ら命を絶ったりするのではないか・・・

きっと、私もそうだったから、あるいは、そうだから
気に掛かるんでしょう。

彼らにポジティブにポジティブにと声かけたって
もうそれはよく分かりきっている。

思考を止めろ執着をなくせと言ったって
それもそうかもと既に思っていること。

人生に真面目な、自己成長に敏感な、そんな彼らが気にかかります。

今の私ができることは・・・

彼らが新たな気づきに向かうさまざまな種、ヒントを
ヨガを通して、ブログを通して、場所を通して、
地道にまきつづけることかなあと思っています。。。
[PR]

by yogabeaware | 2011-06-10 12:27 | ヨガクラスの内容

迎合しない生き方

e0200565_23441790.jpg
講演会の最後で、会場からのたくさんのアンケート用紙に書かれた質問に答える佐藤初女さんは、

映画や本の「演出」というフィルターがまったくかかっていない、

素のままの初女さんだった。

なににも迎合していなかった。

観客の喝さいにも、

爆笑にも、

拍手にも、

アンケートの内容にも・・・

彼女は彼女のいま・ここを生きていた。

彼女を「クールだ」と感想を持った人がいた。

そのとおり。

冷静。

あまりにも冷静で、固執しなくて、淡々としているので、

がっかりした人がいたんじゃないかな、

彼女なら震災の答えを出してくれるかもと。



・・・初女さんは迎合しません。むだに話しませんでした。
[PR]

by yogabeaware | 2011-06-08 23:45 | じぶんをみつける